トップ → MOCO×日本きらり2019年11月号

こんにちは ゲスト様


トップ → MOCO×日本きらり2019年11月号

MOCO×日本きらり

出光カードドライブ&レジャー情報誌MOCO掲載の
日本きらりの厳選商品をご紹介。

MOCO
11月号

きらりと光る 大分 の逸品
「とらふぐ料理セット」

とらふぐ料理セット

厚みのあるふぐ刺しとふぐちりを食卓でいただく
令和最初のぜいたくな冬

暖流と寒流が交わる豊後水道のとらふぐは大分県の特産。夏の身は甘みがあり、旬の時季といわれている冬(特に10〜3月ぐらいまでは天然物が水揚げされるおすすめの時季)は脂ののった身が堪能できる。
昔から、新鮮でなければ食べられない食材だが、徹底して温度管理を施した調理場と発送する朝にいけすから取り出してさばくことで、新鮮なまま日本全国に提供できることに。

「三共水産」創業者の想い

取り扱っているのは、県内のふぐ卸の専門会社「三共水産」。
45年前に創業した先代が、高級料亭で提供されるほどの最高級の食材を、卸だからできる良心的な価格で、お腹いっぱいになるぐらい食べていただきたいという想いから、大分市内にふぐ料理の専門店「ふぐ良」を開店したのが始まりだ。
創業者の想いはふぐ刺しの厚さを見れば一目瞭然。よく目にする大皿の柄が見えるほどの薄造りではなく、ほどよい歯ごたえがあり、口のなかでふぐ本来の味わいが広がるぜいたくな厚さで、皿の上に花のように咲いている。
刺身は大分特産のカボスを使った特製のカボスポン酢で。切り身はお好みの野菜を用意してふぐちりに。さらに、乾燥させたふぐのヒレはひれ酒として楽しめる。冬の食卓にさっぱり&あったかい、料亭のような逸品をぜいたくに並べてみては。

とらふぐ料理セット

about三共水産

1974年創業。ふぐ卸専門店からスタートし、現在、「三共水産ふぐ良グループ」として、卸業だけでなく、大分市内にふぐ料理を提供する業態の異なる2店舗を手がけている。プロの目利きによる厳選したとらふぐを、毎日いけすよりあげて調理しており、免許を取得した職人の技でさばくふぐ刺しは絶品。「味は人のこころなり」という言葉を大切にし、地元の食文化であるふぐを全国に広めている。

DATAとらふぐ料理セット(2~3人前)木箱入り17,280円(税込)

バックナンバーはこちら

ページトップへ