トップ → こだわりから探す → ご贈答好適品 → 【新潟 小川屋】焼き上げ 越乃甘粕漬 詰合せ YA8

こんにちは ゲスト様

トップ → こだわりから探す → ご贈答好適品 → 【新潟 小川屋】焼き上げ 越乃甘粕漬 詰合せ YA8

【新潟 小川屋】焼き上げ 越乃甘粕漬 詰合せ YA8

8,640(税込)
のしOK NEW

老舗の味を電子レンジで1分で食卓へ。
焼魚はここまで手軽になりました。

商品仕様

生産地 新潟県新潟市
内容量 焼き上げ越乃甘粕漬
さけ(1切)×2、
トラウトサーモン(1切)×4、
銀だら(1切)×4
原材料 鮭(チリ産)、トラウトサーモン(ノルウェー産)、銀鱈(カナダ産)、酒粕、ぶどう糖果糖液糖、甘酒、食塩、酒精
賞味期間 冷蔵30日
保存方法 冷蔵庫にて保存(10℃以下)
開封後は、冷蔵庫にて保管し、お早めにお召し上がりください。
「魚は好きだけど、焼くのが面倒」そんな悩みを解決すべく、
小川屋の看板商品である越乃甘粕漬を職人が一切れ一切れ手稲に焼き上げ、真空パックにしてお届けします。
すでに焼き上がった状態なのでご家庭で改めて調理する必要がなく、電子レンジで温めればすぐに食卓に並べられます。

きらりポイント

「焼き上げ越乃甘粕漬」はこんな方にもおすすめ!
一人暮らしの方 魚を食べる機会が不足しがちな一人暮らしの方でも、手軽に美味しいお魚を召し上がっていただけます。

忙しい主婦の方
家事や育児に忙しい中、食事の献立に悩んだ時に電車レンジでわずか1分。
調理器具を汚す必要もありません。

ご年配の方
火を一切使わないので安心ですし、魚を焦がしてしまう心配もありません。
  • 火を使わず電子レンジで安心!わずか1分で食卓へ。

    袋から出して電子レンジで温めるだけのお手軽さ。
    火を使った調理は一切不要ですので、ご年配の方やお子様でも安心してお召し上がりいただけます。

    バタバタする朝や、忙しい時でも電子レンジで1分温めるだけ。
    ご家族それぞれの食事のタイミングが違う時でも非常に大助かりです。

    写真
  • 焦げずにいつも老舗の味。

    せっかく買った魚を焦がして台無しにしてしまった・・・。

    焼き上げ越乃甘粕漬はそんな心配は必要ありません。職人が丁寧に焼き上げていますので、いつでも同じ老舗の味をお楽しみいただけます。

    写真
  • 越乃甘粕漬とは・・・

    越乃甘粕は甘酒と酒粕を混ぜ合わせて作った漬け床のこと。
    越乃甘粕に用いる甘酒は、普段皆さまがご自宅で飲む甘酒とは異なり、漬け魚に最適な甘みと粘度を持つ特別な甘酒です。

    酒粕も一般的な板粕ではなく、じっくりと寝かせて熟成・糖化させたこだわりの吟醸粕を使用しています。

    こうした特別な発酵調味料を組み合わせ、すっきりした甘さの後にほのかな酒粕の香りとコクのある、上質なうまさを実現しているのです。

    写真
  • 厳選した3種の魚で味くらべ

    <銀鮭>
    身の弾力と脂加減のバランスが良く、どなたにもオススメできる魚です。トラウトサーモンと比べてさっぱりした味わいなので、朝食にも最適です。

    <トラウトサーモン>
    濃厚な味わいが日本人好みだと言われ、小川屋にも固定のファンが多数。たっぷりと乗った脂が漬床とマッチし、ついついもう一口とご飯が進みます。

    <銀だら>
    上品な脂の持つ旨み、甘みが口いっぱいに広がり、そしてほろほろととろけていく。この美味しさは一度食べたら病みつきになること間違いなし。

    写真
  • のし・紙袋について

    ●ご用途に合わせました「のし」をお付けいたします。
    ご希望の方は、カート内にて「のし」の種類の選択をしてください。「内のし」でお届けいたします。
    「外のし」をご希望の場合や、ご希望の表書きが無い場合、「名入れ」をご希望の場合は、その旨ご入力ください。

    ●紙袋をご希望の場合は、枚数を備考欄にご入力ください。 
    商品の大きさに合わせた紙袋をお付けいたします。

    写真
  • 小川屋は創業明治26年

    新潟の「うまい」を未来へ…
    小川屋は創業125年を迎えました。創業以来、鮭の漬魚を中心とした加工品製造販売を続けてきました。
    近年ではコンビニ、ファストフードで手軽に食事をするのが当たり前になっていますが、
    そんな時代だからこそ「良いものを楽しんで食べる」ことを大切にすべきだと私たちは考えます。
    だからこそ小川屋では、味・安全性・栄養といった点で厳選した食材に新潟らしい製法を施した品を作り続けています。

    お客様が自分の家族、子供に食べさせたい、そしてその子供たちを通して未来の子供たちへ。
    そんな責任ある食事を提供できることが私たち小川屋の喜びであり存在理由なのです。
    伝統を守りつつ、新しい挑戦を繰り返し、新潟の「うまい」を未来へ伝えて参ります。

    写真

カスタマーレビュー

おすすめ度

(0件のカスタマーレビュー)

あなたの意見や感想を教えて下さい。

ページトップへ