トップ → エリアから探す → 東海/北陸 → 新潟県 → MASUMOSS砂苔(一合枡)

こんにちは ゲスト様

トップ → エリアから探す → 東海/北陸 → 新潟県 → MASUMOSS砂苔(一合枡)

MASUMOSS砂苔(一合枡)

1,296(税込)
NEW

枡(MASU)+苔(MOSS)を組み合わせた新しいスタイルのグリーンインテリア。日本のヒノキで作られた木枡と、最新の技術によって人工栽培された苔が演出する癒しの空間が人気となっています。

生産地:新潟県新潟市
内容量:MASUMOSS砂苔(一合枡)
サイズ:幅約8.6cm×奥行約8.6cm×高さ約5cm
原材料/素材:【苔の種類】スナゴケ【枡の木材】ヒノキ
配送方法:ヤマト運輸宅急便
配送日目安:1週間
返品・交換:商品の性質上、配送手配完了後のお客様都合による返品および交換は承っておりません。ただし、お申込み商品とお届けした商品が異なっていた場合、お届けした商品に品質上の問題がある場合に限り、返品および交換を承りますので、商品到着後3日以内に必ず下記お問い合わせ先まで「商品の状況」をご連絡下さい。

【返品・交換についてのお問い合わせ】
メール:info@inaka-kukan.com
お電話:076-248-7733(営業日の9:00~17:00)

きらりポイント

緑の花咲く不思議な植物「スナゴケ」

MASUMOSS砂苔


枡(MASU)+苔(MOSS)を組み合わせた新しいスタイルのグリーンインテリア、MASUMOSS。日本のヒノキで作られた木枡と、最新の技術によって人工栽培された苔が演出する癒しの空間が人気となっています。
使用している砂苔(スナゴケ)は、日当たりと水はけの良い乾燥した場所に生育する代表的な苔の一種。約-20℃~約70℃のような非常に厳しい環境下でも順応できる強い生命力を持ち、自重の10倍以上のもの水分を体内に保つことができる植物です。水分を含むと瞬時に表情を変えるところが最大の魅力で、乾燥して閉じた状態に霧吹きで水をかけるとパッと明るく花が開くように姿を変え、とても美しく見応えがあります。

※置き場所は日向(一日の半分以上、日があたる環境)が好ましいです。
※水やりは自然の降雨に加え、乾燥していたら霧吹きなどで表面が湿る程度に。
器の底に水がたまる状態までいくと与えすぎですので、注意してください。
  • 古くから知られる園芸地域に新しい息吹を…

    新潟県新潟市秋葉区。ここは江戸時代から続く日本を代表する園芸農業地域で、現在も木瓜(ボケ)や梅類、アザレアなどの鉢物の産地として知られています。平成27年に設立された株式会社グリーンズグリーンは、木質ペレット燃料を使った「苔の人工栽培」を通じてこの一大園芸産地で新たな6次産業事業体の創出に取り組む企業です。

    苔はいま、海外のインテリア見本市などで注目されており、国内でも和モダンな雰囲気を演出するアイテムとして若い世代にも広がりをみせています。 しかしながら、盆栽や苔玉の人気が高まる一方で、自然の苔の乱獲によって生態系に害を及ぼしつつあるという問題も発生しています。 グリーンズグリーンが目指すのは、独自の技術で人工栽培した苔を提供することで、自然を守りながら、多くの人に苔を身近に感じてもらい、その奥深い魅力を堪能していただくことなのです。

    写真
  • 枡と苔を組み合わせた「MASUMOSS」の魅力

    枡(MASU)+苔(MOSS)。グリーンズグリーンが手掛けるMASUMOSSとは、日本の木枡と苔を組み合わせた商品です。副社長の佐藤靖也さんはこのMASUMOSSを「日本の技と伝統と美が詰まった新しいスタイルのグリーンインテリア」と説明してくれました。確かに、ふつうのグリーンにはないデザインされたその非日常的な姿から、独特の癒しのエネルギーが放たれているように感じられます

    さらに「MASUMOSUの売上の一部は環境製費用に還流され、地域の森林整備と経済活動が循環している(佐藤さん)」ところも重要なポイント。古くからの園芸産地がいつまでもその個性を継承できるよう、グリーンズグリーンは世界でたったひとつのMASUMOSSを作り続けています。

    写真

カスタマーレビュー

おすすめ度

(0件のカスタマーレビュー)

あなたの意見や感想を教えて下さい。

ページトップへ