トップ → こだわりから探す → ごはんに合うおかず → 醤油はら子 480g

こんにちは ゲスト様


トップ → こだわりから探す → ごはんに合うおかず → 醤油はら子 480g

醤油はら子 480g

6,980(税込)
のしOK

とれたての鮭のはら子(生すじこ)を一粒一粒丁寧にばらし、醤油とお酒で味付けをした村上の郷土料理です。着色料や保存料は一切使用しておりませんので、自然のおいしさをお楽しみいただけます。温かいご飯にのせて、またお酒の肴としてお召し上がりください。

生産地:新潟県村上市
内容量:醤油はら子 480g
原材料/素材:鮭卵(北海道産)、醤油(小麦含む)、清酒
賞味期限:発送日を含め8日(冷蔵)。開封後は早めにお召し上がりください。
配送方法:ヤマト運輸クール宅急便(冷蔵)
配送日目安:3~4日
返品・交換:商品の性質上、配送手配完了後のお客様都合による返品および交換は承っておりません。ただし、お申込み商品とお届けした商品が異なっていた場合、お届けした商品に品質上の問題がある場合に限り、返品および交換を承りますので、商品到着後3日以内に必ず下記お問い合わせ先まで「商品の状況」をご連絡下さい。

【返品・交換についてのお問い合わせ】
メール:info@inaka-kukan.com
お電話:076-248-7733(営業日の9:00~17:00)

きらりポイント

とれたて新鮮の鮭腹子を使用した極上の味わい
※販売再開しました!


醤油はら子 480g


とれたての鮭のはら子(生すじこ)を一粒一粒丁寧にばらし、醤油とお酒で味付けをした村上の郷土料理です。プチプチとした食感の後にとけだす凝縮された旨みは、まさに絶品。着色料や保存料は一切使用しておりませんので、自然のおいしさをお楽しみいただけます。
温かいご飯にのせて、またお酒の肴としてお召し上がりください。

※冷蔵便にてお届けいたします。
※賞味期限は発送日を含め8日間(冷蔵保存)。開封後は早めにお召し上がりください。
  • “鮭のまち”村上で天保年間に誕生。

    新潟県最北部の村上市は、藩政時代に村上藩の城下町として栄えたまちです。豊かな自然を背景に数多い特産を有しますが、なかでもとくに有名なのが“鮭”。その歴史は平安時代から続いていますが、江戸時代後期、文化5年(1808)に村上藩士・青砥武平治(あおとぶへいじ)が鮭の回帰性を発見し、その後自然ふ化増殖に世界で初めて成功して以来さらに鮭が獲れるようになり、藩の財政は大いに潤ったといいます。

    この村上の地で、鮭をはじめとする海産物を扱う塩干屋として天保年間(1830~1843)に創業した「又上(またじょう)」さん。現在は7代目店主・伴田宏(はんだひろし)さんを中心に、鮭・鱒・魚卵(筋子、たらこ)などの海産物を幅広く加工・販売しています。

    写真
  • 村上の風土がつくりだす自慢の味

    村上の気候風土と先人の知恵によって生み出された独特の鮭製品といえますが、今では地元・三面川(みおもてがわ)の鮭よりも、脂ののった北海道産の鮭が原料として使われているそうです。「塩引きも酒びたしも、原料で9割味が決まる。自店のこだわりとして原料は多少値がはってもよいものを使います」。そう話す伴田さんは「同じ北海道産でも、獲る時期や場所によって味が違う。うちでは最盛期の9月~10月に獲れた鮭だけを使っていて、塩漬けに使う塩も天日塩だけ」とも。厳選した素材に村上の風土と継承された技が加わることで、「又上」さん自慢の味が生まれているというわけです。

    写真

カスタマーレビュー

おすすめ度

(0件のカスタマーレビュー)

あなたの意見や感想を教えて下さい。

ページトップへ